持っていれば収納力がアップ!倉庫のある生活を送りましょう


1つ倉庫を持っているだけで収納が楽になる

自宅が狭かったり、押し入れやクローゼットが少なかったりといった場合は、物が溢れて困ってしまいます。しかし、使用する予定がある物は処分できないので仕方なく我慢している状態の時は、倉庫を利用しましょう。

1つ倉庫を持っているだけで空いているスペースを確保できるため、収納がとても楽になります。広い倉庫ほど多くの物を収納できるようになるので、物が多くて困っているなら大きいタイプがおすすめです。

もう少しスペースがあれば十分という場合は、小型の倉庫をチョイスしましょう。自宅が一戸建てであれば、材料を揃えて作製しても良いですし、購入する方法もあります。賃貸物件は購入や作製しても置き場所の確保が難しいので、レンタルするのがベストです。

倉庫をレンタルする場合は近場を選ぼう

レンタルする形で倉庫を利用する場合は、できるだけ自宅から近場をおすすめします。理想的なのは徒歩で通える距離にあることですが、難しいなら一番近い倉庫を選びましょう。

車を持っているなら自宅から多少は離れていたとしても問題はないでしょうが、遠くなってしまうと通うのが大変なので、何回も往復するケースでは時間と燃料費がかかってしまいます。ですから、車を持っている場合でも基本的には近場が最適です。ただ、近場でも予算を大きく超える料金の倉庫であれば、慎重に検討することが大事です。

近いことは便利ではありますが、支払う料金が負担になるならベストとは言えません。たとえば、距離と料金のどちらを重視するか決めてしまえば、かなり選びやすくなります。

3PLは、企業の物流業務を特定の物流業者が長期間包括的に請け負うことをいいます。昨今、物流を取り巻く状況は変化を続けており、これはビジネスの分野でも非常に重要な要素の1つです。